乳酸菌サプリ

乳酸菌サプリ

乳酸菌サプリを上手に使って、便秘や花粉症の
改善を図りましょう。

ショップリンク通販 > 乳酸菌サプリ

乳酸菌サプリ 花粉症

乳酸菌と花粉症は無関係のように感じますが、実は密接な関係があります。

花粉症の症状が出る原因は、ヘルパーT細胞のバランスの乱れだと言われています。ヘルパーT細胞にはTh1細胞とTh2細胞の2つがあり、Th1細胞はアレルギー反応を抑制し、Th2細胞は逆に促進します。

アレルギー反応が起きている時は、Th2細胞が多くなっているのですが、この菌には、Th1細胞を活性化させる作用があり、Th1細胞とTh2細胞のバランスを整えてくれるので、結果、花粉症などのアレルギー反応を抑えるのに役に立つということです。

乳酸菌サプリ いつ飲む

基本的にサプリは薬ではないので、いつ飲まないといけないという決まりはないのですが、乳酸菌は酸に弱く、ほとんどが胃液で死んでしまうので、胃液の分泌が少ない夕食後に飲むと効率がよいと言われていました。

しかし最近の研究で、生菌だけでなく、死菌でも整腸効果があることがわかってきました。さらに、サプリの場合は腸まで菌が届くように工夫されていますので、食後にはそれほどこだわる必要がなくなってきています。

逆に気を付けないといけないのは、熱にも弱いので、サプリを60度以上のお湯などで飲まないことです。サプリは必ず白湯で飲みましょう。また決まった時間に、継続して飲むことも重要です。

乳酸菌サプリ 便秘

乳酸菌は体内の糖分をエサにして、乳酸と酪酸を生成します。これらの成分は大腸のぜん動運動を活発にする作用があるため、便秘の改善にいい影響を与えてくれます。

他には便に含まれる水分を調整するという作用もあります。水分が少ないと便秘になりやすいので、その意味でも便秘の解消に役立っているということになります。

また、食物繊維を摂ると便秘解消に役立つとよく言われます。これは食物繊維自体が便の材料になることもありますが、同時に乳酸菌のエサになり、菌が活発に活動するようになるからです。

おすすめの乳酸菌サプリはこちらです。

≫ 善玉菌のチカラで毎朝すっきり

乳酸菌サプリ トップへ戻る

Copyright 2015 © ショップリンク通販 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ

seo great banner