白髪染め

白髪染め

白髪染めを上手に使って、自然な感じの仕上がりを!

ショップリンク通販 > 白髪染め

白髪染め トリートメント

トリートメントとして使える白髪染めはシャンプー前に使うものが主流です。髪が乾いた状態で使いますので、液だれの心配がなく、色が入りやすいという特徴があります。

待ち時間は長めのものが多く、平均的には30分程度ですが、乾いた状態ですので、その間の時間は自由に使えます。シャンプー後に使うタイプだとお風呂場にいるしかありませんから、それからすれば自由度は高いですね。

他にも刺激臭がない、地肌や髪へのダメージが少ないなど、メリットは色々あるのですが、整髪料がついていると色が入りにくいという点には注意が必要です。

白髪染め 間隔

白髪は通常のヘアカラーでは染まりにくく、白髪専用の白髪染めを使うのが一般的です。

専用のものは、強い成分で髪のキューティクルを剥がし、染料を髪の内部まで浸透させて染めます。ですからあまり頻繁に使用すると地肌や髪を傷めてしまうことになります。使用する間隔として理想的なのは2ヶ月に1回ですが、どんなに短くても1ヶ月の間隔は開けた方がいいそうです。

特に美容院で染める場合には、さらに薬の成分が強いので、間隔をより長めに取った方が安心です。

白髪染め シャンプー

白髪染めシャンプーは、普通にシャンプーを使うだけで徐々に色が染まっていくという便利さがあります。染色力はトリートメントタイプの方が強いのですが、その分、色移りが少ないというメリットであるとも言えます。

普段トリートメントを使わない男性、地肌や髪の健康を第一に考えたい方、しっかりと染色する必要がない方などは、シャンプーで徐々に染めるのがよいでしょう。

どちらのメリットも享受したい場合には、シャンプーと トリートメントを同じブランドで売っている場合がありますので、セットで使ってみるのもよいかと思います。

セットでおすすめなのはこちらです。 

サスティの[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント

サスティの[白髪用]利尻カラーシャンプー

白髪染め トップへ戻る

Copyright 2015 © ショップリンク通販 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ

seo great banner