葉酸

葉酸

葉酸は妊活中、妊娠中、授乳中の方に積極的に摂って頂きたい栄養素です。

葉酸とは

葉酸とは水溶性ビタミンB群の1種であり、特に妊娠中の女性、妊活中の女性の注目を集めています。その理由は、この栄養素の次のような効能にあります。

■ タンパク質や核酸の合成を助ける。
■ 赤血球の生産を助ける。
■ 体の発育を促す。

このため、赤ちゃんの細胞が作られる妊娠時や、血液が多く必要になる授乳期には、特に重要な栄養素であり、妊娠時にこの栄養素が不足すると、赤ちゃんの先天性異常などのリスクが高まると言われています。
その他、動脈硬化の予防やコレステロール値を下げる効果にも期待が持たれています。

葉酸 食べ物

元々この栄養素はホウレン草の葉から発見されました。ですから、ホウレン草やブロッコリーなどの緑黄色の葉野菜に多く含まれています。その他、レバーや豆類にも含まれています。

水溶性ですので、茹でて食べる場合は、茹で汁まで一緒に食べられるように、スープなどにすると効率よく摂取できます。また熱に弱いという特徴がありますので、通常の調理でも損失が大きく、食べ物から十分な量を摂取するのは難しいようです。このため、加熱時間はできるだけ短くするのがポイントです。

さらに光にも弱いので、買ってきたらすぐに冷蔵庫に入れ、新鮮な内に食べきってしまいましょう。

葉酸サプリ

この栄養素は水溶性なので体中に蓄積されにくく、どんどん体外へ排出されてしまいます。食べ物からの摂取が難しい栄養素ですので、野菜嫌いの方、安定的に摂取したい方は、サプリメントを補助的に使うと効率よく摂取できます。

ただし、過剰な摂取は体にはよくないため、1日の摂取量の上限は1㎎が基準とされています。通常の食生活であれば、過剰になったり不足したりすることはないのですが、妊娠中だと必要量が増えますので、積極的に摂取する必要があります。

代表的な葉酸サプリはこちら ≫ 【ベルタ葉酸サプリ】

葉酸 トップへ戻る

Copyright 2015 © ショップリンク通販 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ

seo great banner